効果

フトレマックスの効果とは?3つのメリットをまとめて解説

更新日:

フトレマックス 効果

太るサプリのフトレマックス

プロテインや炭水化物、単糖類が配合されています。

社長自身が痩せすぎ体型に悩んだ末に開発された商品。

とはいえ体重を増やすだけならプロテインや類似商品もあります。

そこで、この記事ではフトレマックスの効果について結局どんなメリットがあるのか紹介していきます。

 

フトレマックスの効果とは?

まず最初にフトレマックスを飲むことで期待できる効果をポイントでまとめました。

  1. 食欲への効果
  2. 筋肉への効果
  3. 腸を整え、栄養を吸収しやすくする

それでは順番に見ていきましょう。

フトレマックスの食欲への効果

フトレマックス 効果

まず最初の効果は食欲への効果です。

フトレマックスのように太るサプリやプロテインなども売られていますが、肝心なのはやはりきちんと食事もとることです。

飲むだけで太れるという魔法のようなサプリはありません。

基本は食事ということですね。

…とはいっても、

  • 普段からなかなか食べられない
  • プロテインや他の商品を飲むとお腹がそれだけでお腹がいっぱいになってしまう

という悩みもつきまといますよね。

プロテインの置き換えダイエットというのもあるくらい、飲むだけでお腹がいっぱいになることもしばしば。

フトレマックスの第1の効果は、満腹感を感じにくく作られているから、普段の食生活に取り入れるのがストレスにならないということです。

どうしてかというと、フトレマックスには太るためには欠かせない糖が入っていますが、糖の中でも単糖類が配合されているからです。

フトレマックス 効果

糖分といえば、甘いものというイメージや、たくさん食べると太りそうというイメージがあります。

でも一言で糖と言っても、

  • 多糖類(お米、麺類、イモ・豆類など)
  • 二糖類(砂糖、みずあめなど)
  • 単糖類(くだもの、はちみつなど)

の3種類があります。

糖の数が多くなるほど、分子のサイズが大きいんですよ。

分子のサイズが大きくなればなるほど、消化するためにエネルギーと時間がかかります。

そうやって頑張って分解している間に、ヒトは満腹感を感じるようになっています。

たとえば、お米や麺類を食べるとお腹がいっぱいになりやすいですが、はちみつやくだもので満腹感を感じることは少ないですよね。

フトレマックスには消化吸収が素早く、そして満腹になりにくい単糖類だけが配合されています。

だから、プロテインや他の商品と違って、飲んだだけでは満腹感が刺激されないから、ちゃんとご飯も食べられるんですね。

フトレマックスの効果の1つ目は、普段の食生活にストレスなくプラスできるという点です。

 

フトレマックスの筋肉への効果

フトレマックス 効果

ここまでフトレマックスの糖分について紹介してきました。

しかし、糖の他にタンパク質も含まれています。

タンパク質といえば、体中の細胞や筋肉に欠かせない栄養素です。

一般的に筋肉は脂肪の3倍重いと言われていることから、体重を増やすのには筋肉を増やすことも効果的です。

また、筋肉を適度につけていくことで健康的な見た目にもつながりますよね。

フトレマックスの糖には満腹感を刺激しにくい単糖類が配合されていましたが、では、タンパク質はどうでしょうか?

フトレマックスのタンパク質源としてプロテインが配合されています。

プロテインにもいくつか種類があります。

ホエイプロテイン

特徴:体への吸収が早く、胃腸にもたれにくい。

水に溶けやすく、淡泊な味で飲みやすい。

筋肉をつけるためのたんぱく質として向いている

ただし希少性があり、やや値段が高い。

カゼインプロテイン・ソイプロテイン

特徴:体への吸収がゆっくりで、満腹感が続きやすい

水に溶けにくく、ダマになることも。

フトレマックスには、このうちホエイプロテインが配合されています。

つまり、

  • タンパク質を効率的に吸収しやすい
  • 飲みやすい
  • 胃腸にもたれない

という特徴があるんですね。

一般的なプロテインの場合は、ダイエットも兼ねて満腹感の持続するその他のプロテインを配合していたり、コストの関係でホエイプロテイン以外のものと混ぜているものがあります。

フトレマックスは、プロテインの中でもこのホエイプロテインしか配合していません。

だから、フトレマックスを飲んでも胃もたれしたり満腹になりにくいんですね。

筋肉に必要なタンパク質の吸収がされやすいし、お腹減ってないのに「無理やり食べる感」を感じにくいということですね。

 

フトレマックスの吸収の工夫

ここまでフトレマックスの糖とタンパク質について紹介してきました。

糖(炭水化物)もタンパク質も効果的に吸収ができるという仕組みでした。

フトレマックスのその他の成分を調べてみると、太るために有効な成分があと2つ入っています。

1つ目バイオペリンです。

栄養素の吸収を助けてくれる効果が期待できる成分です。

フトレマックス 効果

ちょっとしか食べてないのにすぐに太る人もいれば、たくさん食べているのに全然太らない人もいますよね。

実は、最近のハーバード大学の研究で、人によってそもそも腸の吸収力が違うということが分かりました。

痩せ型体質の人がたくさん食べても太れないのは、食べてるけどちゃんと吸収できていない可能性が高いわけです。

だから、食べる量を増やしてダメなら吸収力を高めることが大事なんですね。

フトレマックスに入っているバイオペリンには、この吸収力を高める効果が期待できます。

吐きそうになりながらたくさん食べるんじゃなくて今の食事量からもっとたくさんの栄養を吸収するという生活にシフトできるということですね。

 

2つ目有胞子性乳酸菌です。

これはカンタンに言うと、腸まで届く乳酸菌です。

フトレマックス 効果

フトレマックスのような飲料を飲むと、ギュルギュルしやすいという人もいます。

しかもこういった商品は牛乳に溶かしてのむことが多いですから、牛乳が合わない場合も同様です。

乳酸菌って、よく「何億個!」とか言いますが、大事なのは量ではなく質です。

有胞子性乳酸菌は、腸に届くまでは休眠状態となっていて、腸に届いて初めて発芽する乳酸菌のことです。

1週間程度腸の中にとどまって増殖することが確認されています。

それだけ腸内の環境を長く整えてくれて無駄なく吸収することを助けてくれるんですね。

フトレマックスは毎日飲むサプリですが、こうしたサプリや牛乳が苦手な場合でも飲みやすい工夫がありました。

 

フトレマックスが効果なしって本当?

フトレマックスの効果を紹介してきましたが、ネットで調べてみると何やら【効果なし】という文字が出てきます。

フトレマックス 効果なし

実はフトレマックスは効果の無い商品ということなのでしょうか?

まずは気になる口コミを見ていきましょう。

効果なし

効果には個人差があるのでしょうか。

1週間程度飲んでみましたが効果を感じることができていません

もう少し様子をみてダメならやめようと思います。

効果がないかも…?

ネット上の評判が良かったので買ってみました。

でも正直そこまで変化がありません。

もう2週間ほど飲んでいるのであきらめて筋トレをした方がいいんですかね…。

お2人とも効果なしとのことです。

では、フトレマックスは本当はまったく効果のない商品なのでしょうか?

フトレマックス 効果

いいえ、実はそんなことありませんでした。

 

フトレマックスで太れない人の共通点

太れないという口コミをよくよく調べてみると、飲んでいる期間が極端に短いことが分かりました。

先ほど紹介した2件を見てみても、1週間や2週間という短い期間のようです。

そもそもフトレマックスはお薬ではなく食品に分類されるサプリメントです。

なので1週間や2週間といった短いスパンで即効性を期待するのはNGです。

逆にフトレマックスの良い口コミを調べてみると、ほとんどの人が1ヵ月以上続けていました。

フトレマックスはある程度の継続が大事ということですね。

 

フトレマックスの効果まとめ

フトレマックスの効果をまとめると、

フトレマックス 効果

  • 単糖類だからお腹がいつもの食事にストレスなくプラスできる
  • ホエイプロテイン配合で、飲みやすく吸収がスムーズ
  • 「たくさん食べなきゃ…」から「今の食生活からたくさん吸収できる!」にシフトできる

ということでした。

フトレマックス 口コミ

ドクター・フトレマックス

-効果
-,

Copyright© フトレマックスの口コミの実態。最安値の買い方から解約返金方法まで , 2018 All Rights Reserved.