解約方法&QA

フトレマックスがリニューアル?変更点4つをまとめて解説しています

更新日:

SNSや雑誌、テレビで話題のフトレマックス

実はユーザーの声を反映して社名も含めてリニューアルしていたことが分かりました。

発売されてからちょうど1年後のことです。

この記事では、フトレマックスのリニューアルでいったい何が変わったのか4つのポイントを紹介していきます。

 

フトレマックスのリニューアルポイントその1 飲み方

もともとは1包あたりにつき、牛乳200mlで溶かすようになっていました。

しかし、リニューアルによって、200mlから120mlで飲めるようになりました。

これは、ユーザーから「飲む度に牛乳をたくさん飲むのが大変だ」という声があったからだそうです。

より少ない牛乳でも飲めるようになったんですね。

 

フトレマックスのリニューアルポイントその2 吸収力

フトレマックス リニューアル

リニューアルされて新たにバイオペリンという成分が配合されました。

これは黒コショウから作られた成分で、栄養素の吸収をスムーズにし、吸収力を高める効果が期待されている成分です。

痩せ型体質の人にありがちな吸収力が弱いという弱点をより補えるような成分が追加されたということですね。

 

フトレマックスのリニューアルポイントその3 タンパク質増量

フトレマックスにはプロテインが含まれていますが、タンパク質の量が20%増量になりました。

もともとあったプロテインに加えて、コラーゲンペプチドとホエイプロテインのミックスになったことで、タンパク質量が増えています。

増えたただけだと吸収されにくさが気になりますが、きちんとペプチドタイプで酵素分解されて小さくなっています。

なので、増えた分もしっかり吸収しやすいように配慮されているのがうかがえます。

 

フトレマックスのリニューアルポイントその4 価格

フトレマックスの値段が安くなりました。

もともと、定価12,800円だったところ11,800円となっています。

定価が下がるのと一緒に定期コースの値段も安くなりました。

もともとは8,980円でしたが7,680円まで落ちました。

>>>フトレマックスのリニューアル後の効果や口コミを詳しく見てみる

-解約方法&QA
-,

Copyright© フトレマックスの口コミの実態。最安値の買い方から解約返金方法まで , 2018 All Rights Reserved.